「アライアンスレイド」とは?コンテンツの特徴や注意点について解説

この記事は「アライアンスレイド」というコンテンツそのものについて解説しています。

「アライアンスレイド」って何?

から始まる初心者さん向けの内容です。

記事の内容とアライアンスレイドのポイントをざっくりまとめるとこんな感じ。

  • 全体のMTはBタンク
  • 雑魚処理はまとめ進行(範囲焼き)
  • アライアンスごとにまとまって動く

もっと詳しく知りたい方は読み進めてみてください。

アライアンスレイドとは?

「アライアンスレイド」は、フルパーティ(8人)×3PT=24人制が参加します。

24人が同時参加して攻略を進める多人数型のコンテンツですが、1つのPTはあくまでもフルパーティとなる8人単位で、1PTごとにA・B・Cいずれかの「アライアンス」へと割り振られます。各PTの構成は、タンク1人、ヒーラー2人、DPS5人。3PTを合わせると、タンク3人、ヒーラー6人、DPS15人です。

アライアンスAのPT アライアンスBのPT アライアンスCのPT
タンク タンク タンク
ヒーラー ヒーラー ヒーラー
ヒーラー ヒーラー ヒーラー
DPS DPS DPS
DPS DPS DPS
DPS DPS DPS
DPS DPS DPS
DPS DPS DPS

「Alliance」は「同盟」の意味なので、独立した3PTが協力し合ってコンテンツを攻略する、くらいのイメージがわかりやすいと思います。

アライアンスレイドごとに進行の細かな順番は違いますが、大きくわけて複数の雑魚フェーズとボスフェーズがあり、最後の大ボスを倒せばクリアです。雑魚フェーズはまとめ進行が多く、ボスフェーズは全員でギミックを処理しながら戦うことになります。

自分がどのアライアンスなのかを確認する方法

「アライアンスレイド」では基本的にアライアンス(1PT)ごとにまとまって動くため、まずは自分の属するアライアンスを確認しましょう。自分がどのアライアンスなのか、は開始位置とPTリスト上部の表示でわかります。

このSSでいうと、ざっくり見て左側の集団がA、中央の集団がB、右側の集団がCです。

攻略が開始するとPTリストの上部に「ALLIANCE」の表示が出て、A・B・Cどのアライアンスに割り振られたかが確認できます。この時は私はAに割り振られ、アライアンスAのタンクとして参加しています。

それぞれのアライアンスは、

  • ALLIANCE A ⇒ Aアラ
  • ALLIANCE B ⇒ Bアラ
  • ALLIANCE C ⇒ Cアラ

と呼ばれ、単に「A」や「B」とだけ呼称されることもあります。「A壊滅してます。蘇生お願いします」といったチャットが流れてきたら、アライアンスAのことを指します。「自アラ」なら自分がいるアライアンス、「他アラ」なら他のアライアンスのことです。

アライアンスごとにわかれて行動する際の動き方

1つの大きなステージでボスと戦うような時は、24人が全員近い位置で戦います。

ですが進路が3又になっている時やアライアンスごとにわかれて動く場合、開始位置に則って、

  • 西側(ステージ左側) ⇒ Aアラ
  • 中央(ステージ真ん中)⇒ Bアラ
  • 東側(ステージ右側) ⇒ Cアラ

のようにアライアンス単位、つまりPTでまとまって進みます。「アライアンスレイド」に初めて挑んだ時、「自分のアライアンス(PTメンバー)とはぐれないようについていって!」と言われた経験はないでしょうか。最初にアライアンスごとに動く、と説明したのもこれと同じです。もっと掘り下げて理由を解説していきましょう。

上のSSは円形のステージですが、Aアラが左上、Bアラが中央下、Cアラが右上に固まっています。

アライアンスごとにまとまって動くのは、ギミック処理を1PT単位で行う前提になっていることが大きな理由です。例えば円範囲攻撃のマーカーが24人のうち3人につく場合、24人中3人が選ばれるのではなく、各アライアンス8人の中から1人がランダムで選ばれます。つまり、マーカーがつくのは3/24人なのではなく、1/8人×3PTということです。

パッと見「結局マーカーつくの3人なんだから同じじゃない?」と思いますが、実際に処理してみると全然違います。

例えば、円形ステージで各アライアンスの配置がこんな感じだとすると・・・

各アライアンスがそれぞれまとまって動いていれば、円範囲攻撃のマーカーがつくプレイヤーはこのように分散します。

実際の処理をしているSSでも、マーカーがついたプレイヤーは1人でPTから離れてAoEを捨てに行っています。

この時、同時に他2人のプレイヤーに円範囲攻撃のマーカーがついていますが、他アラなので捨て場所が被ったり、近すぎるといった事態は起こっていません。しかし、アライアンスがごちゃ混ぜに動いていると・・・

最悪、このように至近距離で特大のAoEが発動して逃げ場所がなくなることも考えられます。

他にも、6人以上で処理しないと大ダメージを受けるギミックなど、「人数が足りない」「人数が偏っている」と困る場面は「アライアンスレイド」だと頻繁に出てきます。ギミックを安全かつ確実に処理するために、アライアンスごとにまとまって動くことを心がけましょう。

自分のアライアンスから離れて動くとバフやヒールが届かない

また、自分のアライアンスと一緒に行動すべき理由として、バフやヒールは基本的に同じPT内にしか届かないことも挙げられます。

厳密には他アラのプレイヤーでも直接指定すれば蘇生や回復など一部のアクションなら可能なのですが、PT全体が対象となるダメージアップバフや軽減、範囲回復などはアライアンスを隔てていると効果がありません。つまり全体攻撃がきた時、1人だけアライアンスからはぐれて他アラの場所にいると、

  1. 全体攻撃を受けて被弾
  2. 他アラのヒーラーが範囲回復
  3. (見た目では範囲回復内にいるのに)体力が回復しない

となるわけです。

単体ヒールを飛ばそうにも、円形ステージなどで他アラの場所まで離れられてしまうとさすがに届きません。ヒーラーも特殊な状況でない限りはわざわざ他アラのプレイヤーを指定して回復したりしないので、自分からPTを離れて行動するのはある意味自殺行為だと思っておきましょう。

「アライアンスレイド」の進行のしかた

「アライアンスレイド」は、大きくわけて下の3種類のステージをクリアして進んでいきます。

  • ボス戦
  • 中ボス/大型雑魚戦
  • 雑魚戦

順番はコンテンツごとに異なりますが、最後に待ち構えているラスボスを倒せばクリアです。4人制(ライトパーティ)のIDや討伐戦とは進行の雰囲気が違うので、フェーズごとの大まかな進行内容をまとめていきます。

「アライアンスレイド」のボス戦での戦い方

「アライアンスレイド」においては、BアラのタンクがMTを務めます。

他2つのアライアンス、AとCのタンクはSTとして補助にあたります。これはシステム的なルールではなく、プレイヤー間の共通認識のような部分です。

  • Aアラのタンク ⇒ ST
  • Bアラのタンク ⇒ MT
  • Cアラのタンク ⇒ ST

ボスのターゲットはMTが受け持つことになるため、ボス戦の戦闘開始はMTの遠隔攻撃や『挑発』です(遠隔から入らない方もいますが、要はMTがボスに攻撃を仕掛けたらスタート)。フライングするといわゆる「先釣り」になるので、MTがボスのターゲットを取る前に攻撃を開始しないように注意しましょう。

タンクによっては「戦闘開始カウント」「レディチェック」を入れることもあります。

「戦闘開始カウント」は任意に秒数を決められるので、何秒のカウントかはタンクの設定によって違いますが、「アライアンスレイド」だと《10秒 / 15秒 / 18秒 / 20秒》あたりが多め。5秒以下になると画面に秒数が表示されます。これが使用された場合、戦闘開始はカウント0と同時です。

Bタンクがボスのターゲットを取って戦闘が始まったら、あとの流れは普段のIDと大きくは変わりません。

「アライアンスレイド」での中ボス/大型雑魚戦での戦い方

中ボスクラスの雑魚が2~3体出現するステージでは、各アライアンスのタンクがそれぞれの雑魚を受け持ちます。中ボスクラスの場合は各アラごとに離して倒すか、1箇所にまとめて倒すか、の2択です。

  • 中ボス/大型雑魚を各アライアンスごとに引き離して個別撃破
  • 全ての敵を1箇所にまとめて一度に倒す

中ボスや雑魚によっては、引き離しておかないと線がつながって防御力が大幅に上昇するものがいます。また、広範囲攻撃を持っている場合など、アライアンスごとに離れて戦わないと他アラに被害が出るようなケースは近くで戦うとデメリットが多いです。これらの場合は各アライアンスがバラバラに個別撃破します。

まとめるかアライアンスごとに処理するか、は敵の種類によって異なるため完全にケースバイケースで、各タンクの経験や判断に依るところも大きいです。が、アライアンスごとに動くべきなのは今まで説明してきた通りなので、自アラのタンクの動きに合わせましょう。

「アライアンスレイド」での雑魚戦の戦い方

多数の雑魚が出現する場所では、1箇所に全ての雑魚を集めるまとめ進行が主流です。

  • 雑魚が多数出現するところでは1箇所にまとめて範囲焼き

ざっくりとAタンクが左側、Bタンクが中央、Cタンクが右側に出現した雑魚のターゲットを取り、ステージ中央などに誘導して集めます。「アライアンスレイド」では雑魚戦で出現する敵の数が非常に多く、まとめずに単独撃破していると時間がかかりすぎるため、タンクが雑魚を一箇所に集めたら範囲攻撃を使って一度に攻撃(範囲焼き)しましょう。

敵が堅くなかなか削れない場合などは、レンジLB(直線範囲攻撃)やキャスLB(円範囲攻撃)を使って殲滅してしまうのも手です。

「アライアンスレイド」におけるタンクの注意点

アライアンスレイドでは各PTに1人ずつ、全体で3人のタンクがいますが、ボスのタゲを担当するMTはBタンクです。

大事なことなのでもう一度書きますが、BタンクがMTです。アライアンスレイドにおいてはジョブごとのMT・ST適正※は度外視され、

  • Bタンク ⇒ MT
  • A・Cタンク ⇒ ST

として役割がわかれています。Aタンク・Cタンクがタゲを取ってしまったり、タンク同士でタゲの取り合いをするとボスの向きが定まらず、範囲攻撃でアライアンス全体が壊滅することもあるため、タゲのブレは厳禁です。

※例えばナイトは討伐戦やノーマルレイドなどではMT適正が低く、ST適正が最も高いタンクですが、仮にアライアンス全体の構成が【Aタンク:戦士/Bタンク:ナイト/Cタンク:ガンブレイカー】であっても、MTはBタンクのナイトになります。とにかくアライアンスごとに役割が決まる、と覚えてください。

MT(メインタンク)

Bタンクは24人のアライアンス全体のMTとして攻略の先頭に立ちます。

ボス戦でタゲを取るのはもちろん、戦闘開始もMTの攻撃開始が合図になるので、MTが慣れているほど攻略全体がスピーディに進みます。逆にMTがボスのタゲを安定できなかったり、装備やバフが不十分で落ちてばかりいると、アライアンス全員が危険に晒されることになります。参加者24人の中で最も責任が重いポジションです。

「アライアンスレイド」自体が初めての場合や初心者さんの場合は、できれば初見でタンクは避けた方が無難です。

もし初見でBタンクになったけれどギミックや道順が全然わからない、自信がない・・・といった時は「アライアンスチャット」を使って素直に「初見で自信がないので、MT代わってもらえませんか?」など聞いてみるのもイイでしょう。Bタンクは経験を積んで覚えていくものですが、上手い人の動きを見ることもまた勉強です。

もっとも、毎回代わってもらう前提でタンクを出すのは個人的にアライアンス全体に失礼と思いますし、経験しなければ上達もしないので節度は守ってください。

ST(サブタンク)

先ほど説明したように、ボスのタゲはMTが取ります。

  1. 雑魚のタゲ持ち
  2. アライアンスがわかれて行動する際のMT
  3. ボス戦でMT不在の時にスイッチ

STはこの3つが主な役割で、MTに比べるとタンクとして動く場面は少なめです。

そのためSTはボス戦では基本的にスタンスを切り、MTが落ちた時やギミックで別ステージに飛ばされた、といった《MTが不在になった場合のみ》スイッチで『挑発』を入れボスのタゲを持ちます。

「スイッチ」はFF14ではMTとSTの交代を意味します。

Bタンクが不在になった時にスイッチが遅れるとDPSやヒーラーにタゲが向き、AA(オートアタック)数発で落ちてしまうので、常にスイッチできるように心構えはしておきましょう。AタンクとCタンクのどちらがスイッチするか、については「先にスイッチした方/スイッチ後にヘイトが向いている方がタゲを持つ」ことが多いです。

雑魚戦でのMT・ST

雑魚線では3人のタンク全員がMTとして動きます。

A・B・Cタンク全員がスタンスを入れ、Aタンクは西側(ステージ左側)、Bタンクは中央、Cタンクは東側(ステージ右側)に出現した雑魚のタゲを取ります。タゲを集めた後に引っ張ってまとめるか、各アライアンスごとに離れて処理するかは「「アライアンスレイド」の進行のしかた」でも説明したようにケースバイケースです。

「アライアンスレイド」に関する豆知識

他に、「アライアンスレイド」に挑戦する上で知っておいた方が便利な豆知識について。

「アライアンスチャット」で発言する

「アライアンスレイド」では、主に2種類のチャットを使い分けます。

  • 「Party」(PTチャット) ・・・ 同PT内の8人にだけ見える
  • 「Alliance」(アライアンスチャット) ・・・ 24人全員に見える

自アラ、つまりPT内でだけ話したいことはPTチャットを使います。一方で、「初見の方がいるのでムービーが終わるまで戦闘開始を待つ」「初見なのでMTを代わって欲しい」「自アラが全滅しているので他アラから蘇生を飛ばして欲しい」といった、24人全員や他のアライアンスに向けて発信したい内容はアライアンスチャットを利用しましょう。

アライアンスチャットは同じエリア内にいるプレイヤー全体へ発言するシャウト(「Shout」)と色が似ていて、「アライアンスレイド」においてはシャウトでも他のプレイヤーに発言が見えます。ですが、アライアンスチャットの場合は発言者の名前の最初に「A」「B」「C」いずれか所属しているアライアンスが表示されるため、アライアンスチャットを使った方がやり取りがスムーズです。

他アラのプレイヤーに回復や蘇生を行う

ヒーラーや蘇生持ちジョブで他アラのプレイヤーを指定して回復や蘇生を行いたい場合、

  1. プレイヤーを直接選択して指定する
  2. 「アライアンスリスト」から指定する

この2つの方法があります。

プレイヤーを直接指定する方法は都市やフィールドにいる時と同じで、パッドなら十字キーで操作したり、マウスならクリックしたり、といった具合。ですが24人が参加している「アライアンスレイド」で何人ものプレイヤーが密集している中、特定の1人を指定するのはかなり難しいです。

私が他アラへ蘇生を飛ばす時には、「アライアンスリスト」からの指定をいつも使っています。

「アライアンスリスト」は「アライアンスレイド」中のみ表示されるPTリスト。

自分が所属するPTは普段通り「PTリスト」の位置に出ますが、「アライアンスリスト」は別途簡易表示されます。私の場合はSSで示したように、画面上部です(表示される位置はHUDによって違うので、「HUDレイアウト変更」から自分の設定を確認してください)。

パッド操作だとマウスでリストを直接指定、とまではできませんが、

  • 十字キー上下 ⇒ PTリストを選択
  • L1+十字キー上下 ⇒ 敵対リストを選択
  • 十字キー左右 ⇒ 画面内のターゲットを選択
  • L1+十字キー左右 ⇒ アライアンスリストを選択

この操作の使い分けで「アライアンスリスト」のプレイヤーも指定できます。

実装直後の「アライアンスレイド」などは全滅することもあるので、ヒーラーで行く場合は頭の隅に置いておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする