【5.3パッチノート】クラフター関連の変更点まとめ ※8/11追記

5.3パッチノートが公開されたので、パッチ5.3で実施されるクラフター関連の変更点まとめです。

素材ショップ・トークン交換「総合ショップ」追加

素材ショップの新規追加と、「アラガントームストーン」「スクリップ」などを一括で取り扱う「ロウェナ商会」の「総合ショップ」も追加されます。

素材販売ショップが追加される

素材ショップの追加はイディルシャイア、ラールガーズリーチ、ウルダハの3都市です。

座標 NPC名
イディルシャイア(5.9,7.3) 素材屋
ラールガーズリーチ(9.6,11.8) 素材屋
ウルダハ:ザル回廊(10.0,12.5) 宝飾店 シレイアス

トークン交換アイテムを一括で取り扱う「総合ショップ」が追加される

各主要都市のエーテライト・プラザ付近に、「アラガントームストーン」や「クラフタースクリップ」「ギャザラースクリップ」交換品を一括で取り扱う「ロウェナ商会の商人」が設置されます。これまで各都市に移動しなければ交換できなかった品目が手軽に交換できるようになるのは嬉しい!青いアイテムアイコンなのでわかりやすいですね。

座標 NPC名
リムサ・ロミンサ:下甲板層 (9.0,11.1) ロウェナ商会の商人
グリダニア:新市街 (11.9,12.3) ロウェナ商会の商人
ウルダハ:ナル回廊 (9.1,8.3) ロウェナ商会の商人
イシュガルド:下層 (10.5,11.8) ロウェナ商会の商人
クガネ (12.2,10.8) ロウェナ商会の商人

「せいとん」時にアイテムの並び順が変更される

「せいとん」をした時に、アイテムの並び順が《用途が近い順》になります。マケボやショップの並び順も変更になります。

素材不要の「製作練習」が追加される

クラフターのレベル15で「製作練習」の特性を習得し、「製作手帳」から実行できます。素材や触媒を持っていなくてもシミュレーションで作ってみることができるため、マクロを試してみたい時などに便利です。

製作時の便利機能が拡張される

素材の使い道や必要素材の数を簡単に確認できるようになります。

素材を使って製作できるアイテムを検索できる

素材を使って作れるものがチェックできるようになるので、《使い道が多い素材を取っておく》《レアアイテムの素材になるものを確認する》などを行いたい時に便利です。

ゲームパッドで「効率予測を表示」ショートカットが割り当てられる

「必要素材リスト」で個数に応じた必要数を確認できる

製作で「3」個や「5」個使う場合に、複数回の製作だとどの素材がいくつ必要なのかいちいち計算する必要がありましたが、ひと目でわかるようになります。

「お得意様取引」にレベル70「エル・トゥ」追加

蒼天街でギャザクラLv70~「お得意様エル・トゥ」を受注できるようになります。

「ロウェナ商会取引」の「収集品取引」が固定化

「収集品」関連の変更がパッチ5.3のクラフター関連では最も大きなところです。

「収集品製作」のアクションが削除される

「収集品製作」のアクションが削除され、レベル51~80までの「収集品製作可能」となっていたレシピが「収集品」として製作できなくなります。パッチ5.3以降は納品対象アイテムが固定化されます。

「収集品」の納品対象アイテムが変更される

パッチ5.25までの「収集品」ラインナップが変更になるため、これまでの「収集品」アイテムはモードゥナ(22.3,6.7)の「収集品回収窓口」での回収になります。貯め込んでいる分は今のうちに納品しておいた方が良いかもしれません。

「収集品」の納品対象アイテムが固定になる(日替わり廃止)

「収集品」の納品対象となるアイテムはこれまで日替わり、かつランダムにボーナスが決まる仕様でしたが、今後は固定になります。下のエオルゼアデータベースのSSを見た感じ、蒼天街の「復興用の○○」のようなシステムに変更になるのかな、という印象です。

エオルゼアデータベースで「収集品」情報が確認できるようになる

「分解」に関係する機能の拡張

ついに「分解」が自動でできるようになります。

「分解」スキル上限値が490に引き上げられる

「分解」スキル上限値は480→490に引き上げられます。

2回以上の「分解」が自動でできるようになる

「分解」したいアイテムにスタックがある場合、「スタック数が0になるまで自動で分解する」にチェックを入れることで自動分解が可能になります。

「~オーナメント」のレシピカテゴリが変更される

錬金術師で製作する「~オーナメント」系のレシピが、「レベルレシピ」から「スペシャルレシピ」→「その他」→「オーナメント」に変更になります。

「エンジニアマニュアル」の効果が変更される

獲得経験値量と想定される使用レベル帯、効果時間が変更されるようです。

効果時間が大幅に伸びたことで、カンパニーアクションとの重複が可能かどうか気になるところ。

黄貨交換装備の強化素材が不要になる

「ウルフ系装備/イカロスウィング/リゲインフェザー」が対人戦績交換に変更

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする