初心者がブログをサーチコンソールに登録しておくメリットは◯◯!

こんにちは、ゆかねです!

サイトやブログを開設したら、「まずはGoogleサーチコンソールに登録しましょう!」といわれますよね。初心者に向けてスタートダッシュの方法をまとめたサイトでも、サーチコンソールとの連携は初歩として紹介されていることが多いです。

ただ、「メリットは?」と聞かれると挙げられている要素は長期的なものがほとんど。「登録したからすぐメリットが実感できる!」といった類のものではありません。

でも実は・・・サーチコンソールに登録するメリットってちゃんと存在するんですよ!

この記事では、隠されたメリットについて説明していきますね。

サーチコンソールに登録すると「モチベーション」につながる!

これは「ゆかねおち」のサイトに届いたサーチコンソールからのメールです。

赤枠で囲ったところに、こう書いてありますよね。

Google 検索におけるインプレッション数が収集され始めましたことを、Google システムが確認しましたのでお知らせいたします。同時に、お客様のウェブサイトのページが、一部のクエリに対する Google 検索結果に表示されるようになりました。

引用:Google Search Console

「インプレッション数」というのは、サーチコンソールでいえば検索結果に表示された回数のことです。誰かがサイトに関係するキーワードで検索をして、「あなたのサイトが検索結果の候補になりましたよ」という連絡なんですね。

当たり前のことのように感じますが、サイトやブログの運営を始めたばかりの頃は貴重な情報です。

まだまだ運営を始めて間がない頃は、毎日のアクセスが「0」なんてことはよくあります。しかし、ブログの運営経験があまりない方は「アクセスがない」状態が続くのは精神的につらいものがあるんですよね。

「誰の役にも立っていない」ことが「アクセス0」によってまじまじと突きつけられて、嫌になってやめてしまう・・・

これってすごくもったいないことです。なぜなら、Googleの検索結果で自然に上位表示されるようになるまでには必ず一定の期間が必要だから。

でも、サーチコンソールからこうやってメールが届けば、たとえアクセスが全くない状態でも励みになります。

Google 検索におけるインプレッション数が収集され始めましたことを、Google システムが確認しましたのでお知らせいたします。同時に、お客様のウェブサイトのページが、一部のクエリに対する Google 検索結果に表示されるようになりました。

引用:Google Search Console

検索結果に表示されるようになった。

これはつまり、「有益な情報」としてカウントされるようになったということ。ここまでくればアクセスを集められるようになるまでもう少しです。

これまでにサイトの運営経験がある人なら、最初のうちは「耐え忍ぶ期間」だということを知っています。アクセス数を見て一喜一憂するのではなく、「下積みすべき時」として毎日コツコツ記事を上げ続けるんです。

そうやって毎日の更新を積み重ねることで、やっとサイトは検索結果で上位表示されるようになります。

「下積み」となる期間に諦めず継続するモチベーションは絶対にあった方が良いもの。だからこそ、運営を開始してすぐにサーチコンソールに登録しておくことが大切なんですね。

状況に応じた対策を講じることができる

そして、現状の状況を把握すれば対策を立てることもできるようになります。

すでに一定のアクセスが集まってきているなら、そのまま運営を続けていけばいいでしょう。しかし検索結果には表示されているのに順位が低い、そもそも検索結果に引っかからない、ということであれば状況に応じた対策が必要です。

サーチコンソールを確認しておけば、状況を早期に把握して対策を講じることができます。

より速く動くほど成果が出るのも速くなりますから、ただ漫然と記事の更新やサイトの内部対策に時間を割くよりもずっと効率的です。

こうした恩恵を漏らさず享受するためにも、サーチコンソールへの登録はサイト開設後すぐに行っておくことをおすすめします。まだまだ分析に使えない段階であっても、しっかりメリットがあるので忘れず活用しましょう。

じっくり腰を据えて書籍で勉強したい!という方にはこちらがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする